同じ人でも、環境によって変わってしまうのです

これでも、まだ8月ということを考えると、普通の八月よりは、少し気温が抑えられているような気もします。昨年は、夏が長すぎましたから。厳しい季節です。大体において、5月から憂鬱になります。桜のころは寒いのに、一気に夏が来るのです。
のうっ力が落ちていると、どうしても人に頼ってくるのが不思議ですね。今までは、もっと、厳しい環境にいて、だれにも頼れなかったのにもかかわらず、急に、ゆるんでしまって、もっと、もっと、ほかの人に助けを呼ぼうとする人さえいます。
あまり幸せな環境に置くのもいけないのでしょうね。世代が変わると、その大変際は、何十倍にも変わるのに、その負荷がないのに、さらに、あまえてきたりします。環境というのはそのくらい、同じ人でも別人にしてしまうのです。
やはり、守られている職場というのは、大きいですね。全員を正社員の同じ境遇に置いたら、さぼりもなくなるでしょうね。そのくらい、違ってくると思います。ミュゼ 次回 予約